秋田商工会議所青年部
  1. トップページ
  2. 秋田YEGについて

秋田YEGについて

平成30年度 基本方針

進藤 文仁

平成30年度会長
進藤 文仁

企業活動の持ち直しや家計部門でも回復の動きなど景気は緩やかに持ち直しとの経済展望も発表され、県内有効求人倍率も1.36倍(全国平均1.51倍)と求人募集をしても働き手が見つからず、人手不足を痛感している企業も少なくありません。新たな市場開拓や新規事業への参入を模索しながらも幾つかの壁がありますが、その一つに人財不足があげられます。人口減少率が全国一の秋田県においては、平成29年4月に戦後初めて100万人を割り込みました。このことは東北6県では初のことであり、県外への進学や就職などで転出が転入を上回る社会減に対しては、地域市場の縮小との危機感を持ちその打開に向けた行動が急務です。合わせて、事業承継等の後継者不足が慢性化している時代だからこそYEGひとり一人の力を結集して持続可能な社会を築きあげることが我々の使命です。自社の発展と永続的な企業経営は誰もが同じ想いですが「地域(社会)を良くすること」と「企業(会社)を良くすること」のいずれかが欠けても歯車は上手く回り続けません。「会社」と「社会」の両輪が相まってこそ、持続可能な企業と地域社会の実現がなし得るのです。夢の実現に向けて再び歩を進めて参りましょう。

伝えられたことがある 伝えていくべきことがある
~We have a Dream~
けいえい(稽営・繋営・恵営・競営)からの しんか(進化・深化・真価・新価)

1.稽営 ~更なる進化を目指して~
YEG活動は企業経営者に限らず、企業人にとってもその一つひとつが修練であり学びや気付きの場となります。我々はこれまでも強い会社(魅力ある会社)づくりに向けては多くの事業を行って参りましたが、その進化には至っておりません。「魅力ある会社とは将来に夢の持てる会社」であり企業のオープン化が重要となります。更なる高みを目指して『魅力ある会社づくり』を推進いたします。

2.繋営 ~深化探求の兆し~
小規模事業所は8.8%の減少を続けている一方で、有効求人は売り手市場である不均衡な情況についてもYEGが取り組むべき課題があります。働き手イコール若年層に目が向きがちですが、高齢化社会に直面している現在では還暦を過ぎた方々も大きな労働力として、働き方改革を推進して雇用の確保に努めなくてはなりません。県内の労働力のみに依存することなく、広く県外からも集まっていただくことで労働力の充実と定住人口の拡大が図れる仕組みづくりを行います。

3.恵営 ~真価に向けたコミットメント~
魅力ある企業づくりを推進する一方で、永続的な地域の活性化についても我々は無関心ではなく、活力と魅力ある持続可能な社会の形成に向けた活動もしていかなくてはなりません。人口社会減の秋田においては、中長期的な視野からも地域社会を意識した活動は必須となります。例えるなら大きな輝きのイベントも必要ですが、これは瞬間的な事であり持続可能な社会を考えた場合、一つひとつは決して大きくはない燈が「光り続けること」でムーブメントを起こし大きなうねりとなります。真の豊かさの実現に向けて、次世代を担う子供たちを巻き込んだ事業を行うことで、恵営として企業(会社)と地域(社会)の進化を目指します。

4.競営 ~新価への挑戦~
秋田YEG230余名がこの地域で商売をしていく中で、時には競争も必要であり互いの企業が切磋琢磨することで企業力が向上します。人口が100万人を割り込み市場が縮小傾向にある秋田内での競争も必要ですが、秋田には全国に誇れる素晴らしい資源や素材が数多くあります。自社企業の繁栄と地域社会の発展を基軸に活動をしているYEGだからこそ、多くの競営にチャレンジしていく必要があると考えます。秋田の魅力(地域ブランド)を最大限に発信していくことで、オンリーワンへの礎として志をもった仲間と共に産業の構築の礎といたします。

花を咲かせるには種をまくことから始まります。いま我々が取り組んでいることが5年後10年後に企業(会社)や地域(社会)で結果が出ます。YEG活動においては「何を行ったか」は大切なことですが「誰と行ったか」がとても重要です。
様々な活動を通じて会員相互の連携を強化することで経済的発展へと繋げられる『ネットワークの構築』を目指し、平成34年度全国大会招致を現実化して参ります。
『我々の夢は何だろう・・・』秋田YEG230余名が一体感を持ってこの答えを見出して参りましょう。
All our dreams can come true – if we have the courage to pursue them.
~Disney, Walt~
(夢を求め続ける勇気さえ有れば、すべての夢は必ず実現できる。)

平成30年度 秋田商工会議所青年部組織図